ワキ毛 処理

MENU

ワックスでワキ毛処理

自宅で手軽にできるワキ毛処理としては、ワックス脱毛という選択肢があります。

 

脱毛用のワックスには温度が高くなると柔らかくなり、温度が低くなると固まって粘着性が高まるという性質があります。この性質を利用してムダ毛を根本から脱毛するのがワックス脱毛です。

 

脱毛ワックスはドラッグストアで購入することができ、値段も1,000円程度で入手できるので、手軽なワキ毛処理方法ということができるでしょう。

 

自宅で処理できることも大きなメリットです。サロン脱毛は他人の目が気になるという方や、勧誘が心配という方、サロンに通う時間が確保できない方にお勧めの方法です。

 

自宅処理の代表格であるカミソリでの処理はすぐにまた毛が生えてきてしまうという難点がありますが、ワックス脱毛は根本からの処理であるためカミソリのように頻繁に処理しなくても良いというメリットもあります。またワキなどのカーブの激しい部分でも簡単に行うことができます。

 

しかしワックス脱毛にはデメリットもあります。ワックスを塗った部分の毛を抜き取るため、痛みを感じるという点です。またワックスをはがす際に、皮膚の表面も同時にはがしてしまい肌に負担をかけてしまうということも大きなデメリットです。

 

肌が炎症を起こしてしまうことや、色素沈着を起こしてしまうこともあります。またワックスの臭いが気になるという方もいます。カミソリでの処理に比べるとワックスの下準備など手間がかかることもデメリットです。